wimax2 2014年12月実質月額最安値比較してみました

wimaxは毎月キャンペーンが変わってしまいますので、このページの情報はすでに終了したキャンペーンの情報になってしまいます。

今月のwimax2最安比較は、こちらのリンクになります。毎月1日に更新している最新情報です!
⇒「今月のwimax2+キャンペーン最安値プロバイダ比較

お手間を取らせてしまって申し訳ないですが、暇を活かしてキャンペーン情報は最新のものに更新してますのでクリックする価値はあると思います!w

それと、wimax2の1年契約をやっているプロバイダは現在ありません。
だいたい12ヵ月ぐらいでキャッシュバックを貰えるので、貰った後に違約金を払って解約して少しおつりがくるみたいな状態です。
お得に契約したいなら2年使い続けるのがベスト!

リンクが別ページになりお手数おかけしますが、参考にして頂けると嬉しいです。
以下は、この記事を公開した月の古いキャンペーン情報になります。



*****

以下は、2014年12月のwimaxキャンペーン比較情報ですのでご注意ください!

2014年12月のwimax2+キャンペーンを比較して、月額最安値を計算しました。

MVNO(格安プロバイダ)は、AUショップで契約する金額の半額ぐらいで同じwimax2+の契約ができます。

どちらもしばりは2年だし、割引になるAU携帯料金も一緒。同じものなら安い方がいいですよね。

  1. GMO wimax2+icon実質月額2448円
    特典:キャッシュバック20,190~27,390円
  2. So-net Wimaxicon実質月額2864円
    特典:キャッシュバック1万5千円 + ソネット紹介ポイント5千円相当
  3. BIGLOBE WiMAX 2+icon実質月額2661円
    特典:キャッシュバック5000円+Kindle Fire HDX 7

今月も先月同様wimax2+最安値MVNOキャンペーンの最安値は、月額2448円のGMOでした。

GMOさんは無印wimaxでは渋い条件ばかりだったのに、wimax2+では俄然売る気ですよね。

キャッシュバックの金額が群を抜いてます。

そして、12月と1月の契約条件は各社全く同じですね。

各社にあるAUスマホ割をつけるとどうなるのかという話を、代表でso-netに聞いてみました。

wimax2+の料金になんら関係はなく、AUスマホの料金が月に980円程安くなるいという仕組みのようです。

つまり私のようにwifi運用する人は、パケ放題自体契約していないので、このシステムは特にどうでも良いっていうオチになりますよね・・w

だいたいHDW14かHDW15にしたら、エリアプラスにAU4Gの電波が7Gついてるし。

それと、スマホ割の契約をつけると、AUスマホの解約の際時期によっては違約金が発生する事があるそうなので、そのあたりをよくAUでご確認の上、自分にあった契約をされるのが良いと思います。

AU4Gは使用した月のみ発生するようですので、設定をした月だけ+1005円だと思ってください。

AU4Gがつかえる機種はHWD14,HWD15のみ。

では、各社の料金説明をお勧め順に行いたいと思います。

※全てflatツープラスという2年契約の比較での価格を比較しています

順位は私が契約するとしたら・・という個人的感情で勝手に付けさせて貰ってますw

1位:GMO
GMO wimax2+icon

端末0円、初期手数料3000円、初月無料、24ヶ月月額料金586円引き3609円(プロバイダ料含む)

月額に使えるポイントが毎月100ポイントで、実質月額-100円=3509円で計算

HWD15→ 23,790円キャッシュバック、または20,190円円キャッシュバック+クレードル無料
NAD11→ 27,390円円キャッシュバック、または23,790円円キャッシュバック+クレードル無料

実質月額は、NAD11は2567円(クレ付は2692円)、HWD15は2592円(クレ付は2717円)
キャッシュバックで選ぶならGMOが一番お得です。ダントツですよね。

3509×23+3000-27390÷23=2448円 wimax2も安くなったもんですよね!

解約が郵送のみで骨が折れるという噂があるけど、ちゃんと手続きできる人には、一位番安いGMOがおすすめ。

2位:ソネット
So-net Wimaxicon

端末0円、初期手数料3000円、初月無料、24ヶ月間月額料金500円引き
基本使用料は3495円+プロバイダ料200円+ユニバーサル料3円=3698円

キャッシュバック15000円とソネット紹介ポイント5000円の合計2万円を利用料に充てたと換算して24カ月で割ると、2864円が実質の月額料金になります。
機種はNAD11,HWD14,HWD15の3種から選べ、どの機種でも同じ特典が貰えます

※クレードルセットにすると、NAD11は2750円、HWD15は3500円が機器購入代金にプラスになります
クレードルセットの実質月額は、NAD11は2979円、HWD15は3010円
So-netは解約は電話一本でできる上にサポートが親切なので、面倒が苦手な方にはSo-netがおすすめです。

※So-net紹介キャンペーンに応募するためには、こちらのURLから入会する必要があります!
ソネットお友達紹介キャンペーンページ

So-netWiMAX2+キャンペーン説明ページにも同じリンクがありますが、解りにくいので、上記リンクからジャンプし、So-netへ入会してもらうのが確実です。
もし、違うページから入会しちゃった場合は、商品の受け取り拒否ができたら間に合いますが、受け取ってしまってる場合は諦めるしかないです。
受け取り拒否した場合、すぐにso-netのサポートに事情の説明の電話を入れ、その際に紹介コードを利用して新たに契約したいとお伝えして下さい。

so-net紹介キャンペーン詳細については、こちらのカテゴリの記事を参照下さい。
紹介コードも書いています
so-net紹介キャンペーンコードカテゴリ

記載している紹介コードはwimax,wimax2+,光全てに使えるコードです。※紹介コードは、ソネットに加入前に発行している必要があります。
もし知らずに発行してない&使えるコードが見つけられないという方は、私たらこにご相談ください。
wimax18t@gmail.comにメールで。事前に発行したものを差し上げる事ができます。

これから入会する方で、自分だけのコードが欲しい方にも喜んで対応致しますので、是非ご連絡ください!
絶対に返信しますので、半日経っても折り返しの連絡が無き場合は、どんどん催促メールをください!

3位:BIGLOBE

BIGLOBE WiMAX 2+icon

端末0円、初期手数料3000円、初月無料、24ヶ月間月額料金500円引き

Kindle Fire HDX 7タブレット(19800円相当)かKindle Paperwhite(10280円相当)のどちらか貰えます

更に5000円キャッシュバック

月額3695円にプロバイダ料金200円とユニバーサル料3円足して、月額3698円
高い方のKindle Fireを選択した場合でキャッシュバックも合わせたとして、24800円を月額に換算したら2661円
Kindle Fireが欲しい人にはお得なプランだと思いますが、端末はNAD11のみクレードルはセットです。

4位:@nifty

端末1円、初期手数料3000円、初月無料、24ヶ月月間-500円(3420円)、

キャッシュバック15000円もしくはMeMo Pad7プレゼント(MeMO PAD8は価格コムで調べた結果16795円が最安値→価格コム

3420円にプロバイダ料250円を足すと、月額3670円

キャッシュバック15000円を選択するとして、実質月額換算は3045円
ソネットはクレードル代がポイントで相殺以上になるけど、現金に拘る人にはニフティーのがお得感があるかと思います。

圏外だけど、本家なので一応UQ・・
UQ WiMAX

これは本家契約です。

商品券3000円としょぼくれてますが、UQ本体と契約に拘る方にはおすすめ

私は本家契約同等のYAMADAモバイルと契約していた時期もありますが、softbankのwifiがつかえた事はすごく利点に感じましたが、速度の違いなどは感じませんでした。
ちなみに今私が使っているソネットはオプションでwifiポイントつけられます!

もしwimax初心者の方で、エリアが不安とか、wifi運用のやり方がいまいち不明って方はこの記事も参考にしてください!
wimax2って?wifiって?エリアは?に答えます

※この記事は表示速度を上げる為に、サイドバーとサブコンテンツを表示してません。
カテゴリ一覧をご覧になりたい方は、ブログTOPへお進みください!

コメントをする

*
*
* (公開されません)