モバイルフリーク

おすすめのwifiルーターを比較。主にwimax2の価格比較や新機種情報、携帯料金や通信費の節約に使えるwifiルーターや格安SIMを紹介します。

wimax2 比較

wimax2+のおすすめは断然NECのWXシリーズに新機種のWX02新登場!

11月20日より、NECのWX01の後継機となるWX02が新登場!

WX02は、AU4G LTEが使えませんが、ハイパワーワイマックスが使えて、快適な通信ができるおすすめの機種です。

AU4GLTEのエリアプラスモ-ドのオプションには月額が千円かかります。

さらにwimax2+のアンテナが月間7GBに制限をされてしまい、ギガ放題なのに月間7GBしか使えないという意味不明な状態になってしまうから、通常プランを契約するようなライトユーザーにしか使えないオプションになるので、私個人的にはワイマックスの良さを霞ませてしまうオプションだと思っています。

というわけで、エリアプラスの4GLTEより、断然ハイパワーwimaxかつ4×4 MIMOが使えるWX02の方が魅力的。

4×4 MIMOとは?という方は多いと思いますが、データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信することで、下り最大220Mbpsの超高速通信を実現できるアンテナシステムの事です。

wimax2+の新機種WX02スペック詳細

まずはWX02ならではの利点から

  • 4×4MIMO技術対応により下り最大220bpsを実現!
  • 約110×66×9.3mmで片手に収まり、95gという軽量サイズ
  • wifiテザリングより充電の消耗が少ないBluetoothテザリングに対応!最大13.5時間!
    (ワイマックスも携帯もwifi接続する事により充電の減りが改善されます)
  • クレードルの使用により有線LAN接続も可能
    (ホテルなどで有線LANしかない場合WX02を無線LANルーターとしてアクセスポイントに設定可能)

◇Wi-Fi接続時の連続通信可能時間◇

  • WiMAX 2+(220M)利用時:約7時間20分
  • WiMAX 2+(110M)利用時:約8時間10分
  • WiMAX利用時 :約10時間

◇Bluetooth®接続時の通信可能時間◇

  • WiMAX 2+(220M)利用時:約9時間
  • WiMAX 2+(110M)利用時:約10時間30分
  • WiMAX利用時:約12時間

Bluetooth接続する事により、2時間ぐらい使用時間が延びますね。
iPhoneはBluetooth接続できないけど、アンドロイドの人はかなり違って来るのじゃないでしょうか。

無線LAN規格は、IEEE802.11ac/a/b/g/nに対応で、屋内使用に限りますが5GHzが使えます。
Bluetothのヘッドフォンやマウスなどとの干渉がひどい場合、5GHz接続を使用する事によってストレスのない通信が可能になります。

WX02は同時接続は最大10台まで可能になり、連続待ち受け時間は最大650時間。
WX01と比較して、連続待ち受け時間は50時間ほど、通信時間も1時間まではいかないけどそのぐらい延長されました。
とてもおすすめの機種です。

WX02の最安値はどこ?

今のところ受付をしているプロバイダは2つのみで、So-netとGMOとくとくのみになります。GMO wimax2+iconSo-net Wimaxicon
2015年12月現在は、ほぼどこのプロバイダでも取り扱いがあります。

価格は今月のwimax2+最安値実質月額価格比較の記事で詳しく説明させて貰ってますが、WX01とほぼ同額の特典となります。

もしWX01を申し込みたい場合は、20日以降の、他のプロバイダの発表を待つのもありだけど、ソネットで先に注文してしまうのもありかもしれないですね。

So-netは私も契約しているプロバイダなのですが、電話1本でいつでも解約もできるし解約日の指定っもさせてくれるし、とにかく携帯からも繋がるフリーダイヤルのサポートの方がとても親切なのでおすすめです!

キャッシュバックなどの受け取りもとても分かりやすく、例えば、自分の解約月の解約手順などが不安になった際などは、前もってサポートの方に電話で契約状況など確認して、解約手続きの段取りを教えて頂けるみたいなサポートも充実しています。

2年に1度しか解約できない上に、違約金の高いwimax2+の契約なので、このような親切なサポートはありがたいですよね。解約手続きとか自分で調べたりする時間の無い人、面倒な人にこそおすすめのプロバイダーです!



コメントをする

*
*
* (公開されません)